優先的に上位表示

 最初に取り掛かったのが「ゴルフ場‐情報& ランキング」のページです。現在このページはヤフーで検索しますと8番目に表示されている訳でして、一日50名程度のアクセスがあります。ですから、私にとって都合の良い内容に書き換えました。

 ところが私にとって都合の良い内容に書き換えると、ヤフーの検索エンジンから見ると都合の悪いページになる訳です。つまり検索エンジンのアルゴリズムに反するのです。具体的に言いましょう、ゴルフ場‐情報& ランキングでありながら「ソルトランプ」とか「走り回る時計」といった記事を書いています。

 これっておかしいですよね、ゴルフ場‐情報& ランキングなのに他のアイテムを紹介していると。だから暫らくすると(ヤフーのロボットが巡回すると)間違いなく順位が下がります。ですがもう暫らくするとゴルフ場‐情報& ランキングのトップページが上記のページと入れ替わって表示されるようになります。なぜか? 検索エンジンが好むように記事を書き換えたから。

 その結果、順位が現在の8位から3位ぐらいまで上がるはずです。ただし、条件がひとつだけありまして、私のサイトのindex.htmlが表示されないままになっていることが必要です。もしもindexページが復活したらそちらの方が優先的に上位表示されるはずです。このような事例はに続く。その他の情報は下記の通り

  1. Webデザイン…そんな金額を忘れる人
  2. ホームページ用テンプレート…30万円ってかなり大金です
  3. アクセスアップ…ちなみにキャッシュコーナーは。

同じ様な状況に有る

 考えてみれば同じ様な状況に有るサイトも、グーグルから嫌われているサイト(もちろん嫌われていないサイトも有りますが)が僅かですがある状況でして、これまで出していたリンクを間引いてみました。

 実際問題として他サイトからの被リンクが原因になる可能性というのは非常に少ないのですが(本当に可能であればライバルサイトを落とす事が可能)少しでも可能性があれば、それらを取り除くことが重要だと思います。その他関連記事は以下の通りです。

  1. アフィリエイト…人によって金額に対する感情
  2. サイドビジネス…と言うかもう一生
  3. 大阪…違いますが、見たのは初めてです

アドセンス広告の上に表示

 次にアドセンス広告の上に表示してある「SPONSORED LINK」という語句です。これは以前私が指摘したので表示されるようになった語句ですが、以前私が個人的にグーグルを相手として問い合わせをした時に、行うべきだったと今更ながら反省です。

 アドセンス広告の上に表示していいのは「スポンサードリンク」だけです、という答が返ってきたことが有ります。ですが実際にはSPONSORED LINKと表示してあるサイトも多々あり、そのときに深く追求しませんでした。

上位表示を狙うには