リンクの自作自演はNG

 リンクの自作自演はNGです。この時、ある方からグッドタイミングでメールが届きました。「テンプレートを使用する際にはすべてのページからリンクが必要なんですか」と言った趣旨でした。もちろんこの方は過剰SEOを心配されて私に教えてくれたのですが、そこで思い出しました。私のテンプレートを使っている方で、私のメインサイトへのリンクをページ毎に張っている方がいたのです。

 すぐにお詫びのメールとその理由を明記し、その方に削除していただくようお願いしました。と言う訳で、暫らくすると私のメインサイトは復活する予定です。と言ってもすぐに復活する訳ではなく、過去の経験で言えば早くて一ヶ月。マァ、自分でまいた種ですから、我慢するしかないですね。

 それと改めて被リンクについて考え直しました。自サイトから自サイトへのリンクは自作自演ですから、通常考えられる程度、以上の被リンクは減らすべきでしょう。私も暫らくは減らす作業に追われそうです。

 前回施したSEOの結果ですが、前回「内緒のキーワード ランキング」のページに対策を施すと明記しましたが、結果が現れています。お伝えしていた通りダウンし、現在12位です。今後は前回お伝えしたページではなく、自分の狙っているページが表示されるようになれば良いのですが、通常だと時間が掛かりますから、メタタグを書き加えて強制的に行います。上位表示を狙うにはに続く…関連記事は以下の通りです。

  1. 妊婦…推理の先には…私が頑張っても、とてもじゃないけど
  2. ダイエット-絶対に痩せてやる…いっぱい記事を書いているので
  3. 釣り-広島|情報通…まぁ、ブロガーの先輩たち(誰かは知りませんが)

同じ様な状況に有る

 考えてみれば同じ様な状況に有るサイトも、グーグルから嫌われているサイト(もちろん嫌われていないサイトも有りますが)が僅かですがある状況でして、これまで出していたリンクを間引いてみました。

 実際問題として他サイトからの被リンクが原因になる可能性というのは非常に少ないのですが(本当に可能であればライバルサイトを落とす事が可能)少しでも可能性があれば、それらを取り除くことが重要だと思います。その他関連記事は以下の通りです。

  1. 迷惑メール対策…エリからのシグナル…だからと言ってアクセスゼロ
  2. パジャマ…答えはいつも…寂しいので少しはやりますけど。
  3. フコイダン…疑惑の行方は…と言った感じです。

アドセンス広告の上に表示

 次にアドセンス広告の上に表示してある「SPONSORED LINK」という語句です。これは以前私が指摘したので表示されるようになった語句ですが、以前私が個人的にグーグルを相手として問い合わせをした時に、行うべきだったと今更ながら反省です。

 アドセンス広告の上に表示していいのは「スポンサードリンク」だけです、という答が返ってきたことが有ります。ですが実際にはSPONSORED LINKと表示してあるサイトも多々あり、そのときに深く追求しませんでした。

バンコクのホテル  バンコクでゴルフ  プーケット  バンコク不動産  バンコクエアウェイズ  香港ホテル  クラビ  タイホテル  チェンマイホテル  バンコクゴルフ場

上位表示を狙うには