広島-hp(ホームページ)開設

 広島-hp(ホームページ)開設、文章の所々に青色を使われていますが、青色はリンク色と認識している人が多いので、リンク以外では青色を使わないように工夫しましょう。逆にリンクを張ってあるテキストは必ず青色を使用し、リンク線も消さないようにした方が良い結果に結びつきます。

 特に以前言った、料金表のページ、せっかくリンクを張っても、リンクが張ってあるとは分り辛いので、もう少し改良が必要かと思います。色々な心遣いありがとうございます。ある程度形になった時点でお願いすると思いますので、その時はよろしくお願いします。

 サイトマップの件ですが、とりあえずは宜しいかと思います。サイトマップだけに限りませんが、サイト内のページを有効に利用する方法って考えれば色々と思いつきます。

 ただ、SEO的にマネコと小判スにならないように気をつける必要がありますけど。さて本題、グーグルに関するレポートです。以前から検索エンジンでの順位を上げる為には被リンクを増やすのが一番と言っていますが、その被リンクを増やす方法によっては逆効果(つまり順位が下がる)場合もあるようです。

 例えばサイトオーナーが10人集まり、それぞれのサイトからそれぞれのサイトにリンクを出したとします。すると参加しているサイトの被リンクの内容は全て同じになります。

 この状況は自己演出のサイトでも同じ状況に成り得ます。具体的な内容に移りましょう。例えばヤフーのブックマークに登録しあう方法がミクシー内にありますが、その方達の被リンク状況はほぼ同じ内容になります。

この方法で順位を上げている

 この方法で順位を上げている人もいます。反対に順位を落としている人もいます。その違いは同じ方法ばかりで被リンクを集めていないからだと、私は推測しています。

 例えば私のサイトの場合、グーグルでは「乙部桶プレゼント」や「クリーニング」などといった語句で上位に表示されます。そして最近まで「アクセサリー」という語句でも上位に表示されていました。

 なぜ上位に表示されだしたのか? それはミクシー内のドラマセットリンクに参加していて、そこからの被リンクが増えたためだと推測しています。一番の理由として、自然に被リンクが増えるわけはないし、サイトの内容を書き換えた訳でもありません。詳しくは下記サイトで紹介されています、参考までにご覧ください。

アクセサリーという語句での順位

 この「アクセサリー」という語句での順位が突然落ちました。ちょうど今日よりも昨日さんのこの世で一番楽しい時間代理店が圏外に落ちた時期とほぼ同じです。また他にもその頃順位が落ちたサイトが数件有ります。

 反対に順位が落ち着いているサイトも有ります。良くご存知でしょう気にならないのかなさんのサイトもそうですし、私の乙部桶プレゼントも安定しています。 以上のことから推測できるのは、同じ方法ばかりで被リンクを増やさずに、様々な方法で被リンクを増やすようにした方が順位が上がりやすいと言う事です。

上位表示を狙うには